市場の古本屋

市場の古本屋

世界のウチナーンチュ大会に
参加のため 沖縄に来ています

夕方3時から 国際通りで
前夜祭パレードがスタート
それまで時間があるので
所長で夫の城田の提案で
「とある古本屋」に行く事に・・・

店の名前は? 住所は???
分かっているのは
牧志公設市場の近く
店主は若い女性
沖縄本が中心で
日本一狭い古本屋らしい・・・

雑貨屋のおばさんに尋ねると
「あ〜あそこね
右に曲がって沖銀の斜め前
漬物屋と洋服屋の間にあるさ」

簡単に見つかった
「市場の古本屋 ウララ」

あいにく店主さんは不在
アルバイトの若い女性が
路上に座って店番中

城田は『石器時代の沖縄』
りんご店長は 店主が書いた
『那覇の市場で古本屋』を買った

これからパレードの
出発地点に向かいます