ホームりんご店長日記 連載中!
りんご店長日記 連載中!
りんご店長日記 連載中!:830
«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... 42 次のページ»
2014年09月03日

お酒はあまり飲めない店長ですが
シードルは 「とても美味しい」

シードルを蒸留すると
アップルブランディーができます
できたてのブランディーは透明!

そのブランディーを
何年も 何年も
樫の木の樽で熟成させると
有名なアップルブランディー
カルバドスができます

りんごで有名な弘前を
ブランディーや
シードルでもゆうめいな
街にするのだ〜

お酒がよわい
りんご店長の夢は 
フランスで
広がり 続けます

すこし シードルを
「飲み過ぎました」

2014年09月02日

カルバドスと呼ばれる
アップルブランディーは
このフランス・カルバドス地方で作られる
ブランディーだけが使える
「ブランド」です

それだけ この村の人々の
りんご作りと
シードル作りと
ブランディー作りの「情熱」が
やさしく 伝わってきます

りんご園には 
牛や馬や羊や豚が
ゆっくり ゆっくり
草を食べています

農家の一角が「工場」になっていて
ジュースを絞る機械と
シードルを蒸留し
ブランディーを作る
蒸留機があります

この蒸留機で
美味しい 
カルバドスの「元」が
生まれます

2014年09月02日

フランス・ノルマンディー地方
カルバドス県の
ブーヴロン・アン・ノージュ村にいます

フランスで10番以内に選ばれる
人口わずか230人の 美しい村です

弘前市と 「美味しいシードル」を作る
「技術提供」の契約を結んでいます

昨日は 前村長さんとも
お会いしました

美味しいシードルと
有名なカルバドスを
ごちそうになりました

医果同源のりんご園とおなじ
ちいさな ちいさなりんごが
たくさん たくさんなっている
りんご園で

りんご店長 
トレビヤ〜ン

2014年07月30日

今週の 未熟りんごの収穫は
温泉とスキー場の町
大わに町の標高425mにある
医果同源 森のりんご園

医果同源の若いスタッフと
りんご園近くの
ベテラン農家のみなさん
総勢で17名

最年長は81歳のお母さん
地下足袋を履き 
フットワークも軽く
未熟りんごを
もいで行きます

平均年齢70歳以上のみなさん
仕事が速い そして丁寧!
一緒に仕事をしていて
本当に気持ちがいい
さすがプロ
素晴らしい人生の大先輩たちです

老熟パワーと若者パワー
見事なチームワークで
18トン 収穫できました

小さなりんごの大きな力!

今年の未熟りんごも
元気なパワーが
たっぷり つまっています!!

2014年07月18日

今年も 
未熟りんごの収穫が
始まりました

青森空港近く
浪岡地区にある
医果同源の無農薬りんご園

ふだんは静まり返っているりんご園も
摘果作業をする若者たちの声で
とてもにぎやか
未熟りんごも うれしそう

汗だくになって
みんなで未熟りんごを
集めます

手かごが
見る見るうちに
一杯になって行きます

医果同源社スタッフの
ゆみ&のえさん
がんばりすぎて
あら 不思議!
「目が未熟りんご」に!!

2014年07月01日

お久しぶり 
モコ主任です
今日から7月
もう今年も半分がすぎましたね

りんご店長が
時間の過ぎるのが
早い早いと嘆いています
特に夏は
医果同源社にとって
とびっきり忙しい季節です

でもモコは
おかまいなし
いつもマイペース
りんごの木の下で
涼風に吹かれ
寝そべっています

しかしモコ主任
木陰から見上げて
未熟りんごのチェックは
毎日欠かしません

今年のりんごの生育状況は
良好! すごくいいです
未熟りんごが鈴なりです

無農薬のりんご園で
病気や虫さんにも負けず
夏の太陽 いっぱい浴びて
「スクスク」育っています
未熟りんごの収穫まで
あとわずか 楽しみです

どうぞ みなさま
未熟りんごのように
おげんきで わん

2014年05月30日

医果同源「奇跡のりんごより
もっと奇跡なりんご」園の
ハチミツ採集が始まりました

たくさんのミツバチさんが
1週間かけて集めてくれた
貴重なハチミツ 

蜜がたっぷり詰まった巣枠が
遠心分離器にかけられます
グワーン グワーン
山のりんご園に
回転音が響きます

キラキラ キラキラ
タンクからハチミツが
流れ出て来ました

無農薬の りんごの花の
ハチミツは

おだやかで
やさしくて
やわらかで

まるで 
お母さんの笑顔!

10年先 100年先まで
ミツバチ飛び交う
豊かなりんご園で
ありますように!

りんごミツバチ店長
またまた 腕まくり
ブンブン 飛びます!!

2014年04月01日

今日から4月
何もかも新しく始まる4月です

さくらが咲き
りんごの花が 咲き
未熟りんごが実るころ
医果同源は10周年を迎えます

皆さまに支えられ
ここまで歩んで来れました
本当にありがとうございます

この間に150万本の医果同源を
ご愛飲いただきました
毎日「医果同源」をお飲みいただく
定期会員の皆さまも
500名を超すまでになりました

農薬を一切散布しないりんご園も
20ヘクタールになりました
おそらく日本一の広さだと思います

10周年を記念して
有機認証を取得した
「りんご葉の茶」も作ります

あせらず 休まず 楽しみながら
次の10年、100年に向けて
すすんで まいります

写真は3日前
大阪出張で写した桜です
満開でした!

日本一の弘前の桜は
いよいよ これから

待ちに待った 春が来ました!!

2014年03月11日

医果同源のオフィスで
2時46分をむかえました
スタッフみんなで
黙祷しました

もっと もっと
生きたかったのに
別の世界へいってしまった
みなさん

生き残った私たちは
やらなければ
ならないことが
いっぱい

子どもたちの
明るい未来のために

2014年02月28日

毎週金曜日は
大学と同じ様に
会社のゼミの日です

今日の発表は工藤 真さん
医果同源社のラボで
マウスの実験のお手伝いを
1年間 頑張ってくれました
2月でアルバイトが終了します

真さんの発表は
大学の卒業研究
「りんごジュースは
免疫細胞を活性化するか」

医果同源を含む
6種のりんごジュースを
マウスのマクロファージに直接あたえ
どのジュースがマクロファージを
一番元気にするのか?

やはり医果同源が一番でした!
スタッフみんなで
医果同源のパワーを
再確認しています

毎週のゼミ
これからもずっと
大切に続けて行きます

学ぶことは 変わること!!

2014年02月25日

あと4日で はや3月
あまりの時のはやさに
驚くばかりです

でも確実に
季節は移っています
雪はあっても 光は春です

今日の弘前は
外気温4度の暖かさ
孫の作った雪だるまが
お日様にあたり
少しずつ 溶けだしています

子どもたちが小さいころ
一緒に読んだ 
レイモンド・ブリッグズの
絵本「スノーマン」を
思い出しています

ハクモクレンの枝で 
おしゃべりしながら
スズメたちが
冬越しをすませた
昆虫を探しています

ちょっとだけ
春の香りの弘前です

2014年01月03日

あけまして おめでとうございます

標高425メートルにある
「奇跡のりんごより もっと奇跡なりんご」園
医果同源のりんご園は
雪深い 森の中にあります

りんご園は
静寂そのもの
まっさらな雪が
つもっています

ガマズミの実が
甘くすっぱく
光っています

ニホンカモシカの
力強い足跡が
遠くまで続いています

今年一年が
この風景のように
安らかで平和な日々で
ありますように

みなさまにとって
健康で元気な
毎日でありますように

心よりお祈りいたします

2013年12月06日

一日の仕事を終え
ホッと一息つきながら
今日も見つけた
一番星 金星

でも いつもと違う
夜空のオーラ

一番星の真横に
糸のような お月様
仲良く並んで光っています

初めて見つけた
夜空の 共演!

2013年12月05日

駒の台のりんご園
一日の農作業が終わりました

悠平さんと
店長の連れ合いが
夕暮れに仰ぎ見た岩木山です

今日も一日
良き日でありました

2013年12月05日

大鰐町 駒の台にある
フロンティアスピリッツの
医果同源りんご園は
標高420メートルにあります

今日はりんご園の
紅葉を写しました
とっても見事でしょ!

と言うのは う・そ・で・す

カエデやミズナラ ヤマザクラ
すべて広葉樹は 葉っぱを落とし
枝には 一枚も残っていません!

じぇじぇじぇ!!
じゃあ 木の前にいる
悠平さんの ウルトラマジック???

いえいえ
日没直前 ちょうど4時前
山に沈みかけた太陽が
向かいの山肌を照らします
落陽の赤い光に
森が燃えるように輝いてるのです

ほんの数分の出来事
この景観を楽しみに
明日も作業に励みます

2013年12月04日

一年最後の月になりました

時間の過ぎるのが
はやい はやいと
モコ主任に嘆いても
モコは あいかわらず
ゆっくり のんびり マイペース

「きょうは とびきりのお天気
「こんな日は おでかけ おさんぽ
 わん わん・・・」

ちょうど昼休み
モコ主任と ちょっとお出かけ

12月とは思えない 
暖かい陽ざし
真っ青な空に
雪をいただいた岩木山が
光り輝いています

今日も一日
良き日でありますように

お山に
手をあわせました

2013年11月11日

雪が降ってきました
初雪です
いよいよ冬!

りんごの苗木700本
冬ごもり前の研究作業を
急がなくてはなりません

プロレス大好き
体育会系
寒さにめっぽう強い
悠平主任も
さすがに今日は冷たそう

かわいい苗木たちが
雪の中の作業を
じっと見守っています

あたり一面
静まりかえっています
まるで水墨画の世界

遠くにいるのは
悠平さん?
それとも仙人???

2013年10月16日

去年の春に
接ぎ木をお願いし
大切に育ててもらっている
医果同源のりんご苗木700本に
久しぶりに会いに行きました

イギリス生まれの
ブラムリーは
りんご店長の背を超す高さに!
「ひみつ」のりんごも
スクスク育っています
みんな 元気な2年生!

雪の冬を乗り越えると
春には いよいよ
医果同源のりんご園に
引っ越しです

若い苗木に囲まれて
りんご店長も
若返り 若返り!!

2013年07月27日

未熟りんごの収穫と
さく汁の合い間をぬって
ハワイのマウイ島にある
ホールフーズマーケットの
視察に出かけました

ホールフーズマーケットは
アメリカとイギリスで
オーガニックの食品を中心に
展開する食品スーパー

グループ全体の売上は
約1兆円もあるとのこと
アメリカやイギリスにおける
有機農産物の市場の強さと深さに
感心させられます

マウイの店内は
有機野菜や果物がいっぱい
もちろんりんごも山積みです
どのりんごも驚くほど
小粒で不揃い!!
でも有機認証シールが貼られ
胸を張って並んでいます

消費者が望むのは
見た目や値段よりも
安全で体が喜ぶ
りんごであること!
 
さっそくフジを 丸かじり
ほんのり甘酸っぱい
素朴な味が
口いっぱいに広がりました

さあ りんご店長も
次なる目標に向け
腕まくり!

2013年07月20日

今年も 
一年で一番忙しく
一番うれしい季節が
やって来ました
未熟りんごの収穫です!

りんご農家の
ベテラン父さん母さん
それに今年は
弘前大学の学生さん20名
中国の留学生さん3名も加わり
若い力がいっぱい!
医果同源社のスタッフも一緒に
総勢40名で収穫です

みんなの力が一つになって
見る見るうちに
コンテナが一杯に!

今年も
元気な未熟りんごが
たくさん収穫できました

«前のページ 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | ... 42 次のページ»